現在酵素の形状は様々

パチンコ依存症は、1種の「病気」です。

パチンコ依存症は、1種の「病気」です。

 パチンコ依存症ですか?身の回りにいました。伯母さんです。
 自分ではどうしてもパチンコ やめたいとの相談はコチラまで
私が幼少の頃からパチンコが大好きで、よく親父に「金貸して!」と家に来て言ってました。昔と今の台は全然違いはありますが、負けてばかりで、よく負けると家に来て「お金貸せ!」と言っては父は困ってました。パチンコ依存症の1番の困るところはすぐ止めればいいのに、なかなか止められない人が多いのです。私が聞いた話は、「闇金」にそういう事を押してる人がいる事です。やはり自分に弱いんでしょうね?そういう人に限って「いい人」だったり、「気が弱い」人も入ります。そうすると、これは「病気」だと私は思います。依存症、要するに「クスリ」と同じでしょ?と私は思うのですが、それでも、やってしまうのは私は、「覚せい剤」と同じ扱いをしないと駄目です。パチンコ依存症もちろん全てで無いにしても、一種の「病気」です。私の父もパチンコ好きでしたが、依存症にはなりませんでした。依存症になる事は、「病気」だとっ私は本当に思います。
悩みながらもなかなかパチンコ やめたい方はコチラでお待ちしております


ホーム RSS購読 サイトマップ